PROFILE

玉城ティナ

1997年10月8日沖縄生まれ。中学校の帰りに現事務所にスカウトされる。講談社主催の「ミス iD2013」で初代グランプリに輝き、14 歳で講談社「ViVi」の最年少専属モデルとなる。
2014年に、ドラマ「ダークシステム恋の王座決定戦」(犬童一心監督 TBS)のヒロイン役で女優デビュー。
2015年に初のフォトブック「Tina」(講談社)が発売、SABU 監督「天の茶助」でスクリーンデビュー。
2016年、篠山紀信氏撮り下ろしの 1st 写真集「ティNa EROス BY KISHIN」(小学館)が発売、映画「オオカミ少女と黒王子」、「貞子 VS 伽椰子」、「闇金ウシジマくん the Final」、資生堂マジョリカ・ マジョルカCM や、RADWINPS「光」PV など次々と話題作に出演。
2017年、映画「PとJK」、「サクラダリセット 前篇・後篇」、「暗黒女子」に出演。10月には二十歳の記念・読む写真集『渇望』が発売、山戸結希監督のコラボムービー「玉城ティナは夢想する」が、『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018』において『Branded Shorts of the Year』を受賞。12月には表参道 ROCKET で初の写真展「ひとり・ごと」を開催。
2018年には「女々演」、「ドルメン X」、初主演映画「私にXXしなさい」に出演。公開待機作に「ういらぶ。」、「チワワちゃん」。 NHK E テレ「シャキーン!」にレギュラー出演中。